自宅に設置するときの主なメリット、デメリットをまとめました。

お得なメリット

お得1. 電気代・ガス代が安い
お得2. 地球環境に優しい
お得3. 自然災害に強い
お得4. 節約意識が高まる
お得5. 電気を売れる

いやでも節電効果がUPします。
自家消費した発電量に応じて対価をもらえる制度もあるそうです。


ダメなデメリット

ダメ1. 設置費用の負担
ダメ2. ソーラーパネルの設置場所
ダメ3. 発電量が天候により変わる
ダメ4. メンテナンスが必要
ダメ5. 取り付けできない場合がある

さらに業者選びを間違えると、悪徳業者に遭遇する危険もあります。
地域によっては、積雪や塩害への対策が必要になります。


メリットとデメリットどちらが大きいか?

どちらがオトクかは、どのくらい電気代を節約できる&売電できるか?
ダメなのは、逆に設置費用はいくらかかるか?が重要なポイントになります。

費用回収には、約10年でできるようになるといわれます。
もちろん、自宅の状況しだいで設置費用が違ってきます。
まずは、業者に連絡して見積もりを出してもらいましょう。
トラブルを防ぐためにも、複数の業者から見積りをとって比較して検討しましょう。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|